一人暮らしナビ

2010年12月27日

クローゼットの奥行き

クローゼットは一人暮らしの場合、それほど大きなスペースが用意されていることは少ないです。このため、荷物が多い人には収納に困ることとなります。クローゼットは特に奥行きに注目し、収納ケースなどが収められるかどうかを確認すると良いでしょう。

クローゼットはCLと略され、ウォーキングクローゼット(Walk in Closet)はWCLと略されます。部屋の間取り図で確認しましょう。

ちなみに、ウォーキングクローゼットは、その名の通り、クローゼットの中を歩くことができるという意味です。単に広いクローゼットとして考えてもらっても問題ありません。

posted by あすなろ at 10:00| Comment(0) | 部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。