一人暮らしナビ

2010年12月28日

コンセント他各種接続機器の位置

コンセントや各種接続機器の位置も重要となります。

まず一番気になるのがコンセントの数。どの位置に、どれだけあるか把握しておきましょう。この位置によって、家具の置き場所もある程度決定されます。

次に、テレビのアンテナの位置です。

複数の部屋にあるのか、それとも一つの部屋にしかないのか、またその位置などを把握します。

一つしかなければおのずとテレビの置く位置が限られてきます。ケーブルテレビが入っている場合は、このアンテナからインターネットへ接続することになると思いますので、パソコンの配置もテレビの近くに置くことになります。もちろん、ケーブルで遠くまで引っ張ってもかまいませんし、無線LANを用いて電波で他の部屋でパソコンを使うことも可能です。

次に電話線です。こちらも場所を確認しておきましょう。人によってはネット接続が電話線経由のこともあるため、パソコンの設置場所などにも影響してきます。携帯電話のみで済ますのであれば、あまり気にする必要はありません。

他に冷蔵庫の位置などはアース線があるコンセントの側に設置するのが基本なため、冷蔵庫の配置もほぼ特定されます。台所に専用のスペースがあります。

これらのコンセントや接続機器の位置を考慮し、部屋の配置を決めていきましょう。

posted by あすなろ at 08:00| Comment(0) | 部屋探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。